田村淳の学歴!受験する青山学院大学の難易度はどのくらいなの?

Pocket
LINEで送る

田村淳さんはお笑いコンビ、ロンドンブーツの一人で、番組のMCを多く勤めています。
田村さんの明るい姿を見ていると元気が出てきますね。

AbemaTV」の生放送の緊急大発表で田村さんは大学を受験するという発表をしました。
受験する学校は「青山学院大学」です。

勉強はもう何十年もやっていないそうですが、
田村さんはどこの学校に行っていたのでしょうか。

来年の春に受験する予定のようですが
青山学院大学の難易度はどのくらいなのでしょうか。

今回は田村さんの学歴と受験する青山学院大学の難易度についてまとめました。

スポンサーリンク

田村淳のプロフィール

  • お笑いタレント、司会者
  • 1973年12月4日生まれ
  • 出身地は山口県下関市彦島
  • 身長167cm
  • よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属

田村淳の学歴

田村さんの最終学歴は大卒ではなく高卒だと言われています。

小学校の時は運動神経もよく勉強もできていてまさに文武両道なタイプだったそうです。

しかし、中学生になってからは女子と交流をすることに夢中になってしまい、勉強に手をつけなくなってしまいました。

英語検定では落ちる人が少ないのにもかかわらず田村さんは落ちてしまったこともあったそうです。
また校則では禁止されているアルバイトをしていたことから処罰を受けていたことも。

やんちゃだったんですね。

高校は地元の山口県下関中央工業高校に入学。
高校でも勉強はあまり手をつけていなかったとのこと。

中学校からお笑いに興味がありそこに集中していたのも勉強していなかったことに関係しているのかもしれませんね。

意外な受験理由

田村さんはなぜ大学に入学したいと感じたのでしょうか。

田村さんは青山学院大学の学生に憧れを感じていたそうです。

お笑いのために上京して原宿に住んでいた時に田村さんはアルバイトをしていました。
そこのアルバイト先は青学生がよくくる店だったとのこと。
お金のために働いている田村さんにとって同年代の青学生はおしゃれで輝いて見えたそうです。
確かに都会の大学生って感じがしますよね。

また、田村さん自身は高卒である自分にコンプレックスを感じいたかもしれないと発言しています。

このツイートは炎上してしまいましたが、ネットでは田村さんは高卒だったことに
悩んでいたためこのようなツイートをしてしまったのではないかと言われています。

青山学院大学の難しさはどのくらい?

青山学院大学の田村さんが受験する学科はどこなのかと思い調べてみました。
しかし、調べてみたところ田村さんが受験する学科はまだ発表されていないようです。

青山学院大学は偏差値は61〜73ほどだと言われています。
私立大学の中では英語が特に難しく英語で苦労する人が多いです。

私立の大学の中では合格するのは簡単ではありません。

一方で国語と社会は標準的だと言われています。
皆が点を取りこぼしやすい英語対策をすることで合格する可能性がアップするということですね。

受験をする田村さんは偏差値が32です。
また、受験まで残り100日しかないとのこと。

短い期間の勉強になってしまいそうですが禁酒、早起きをして勉強に取り組んでいるとのことなので
もしかしたら来年の春に合格することができるかもしれないですね。

まとめ

今回は田村さんの学歴と受験する青山学院大学の難易度についてまとめました。
受験勉強って本当にこの勉強方法があっているのか心配になってしまうことが多くて辛いですよね。

田村さんは仕事との両立が難しいと思いますが頑張ってほしいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする