菅田将暉はイケメンなだけではない!?Mステでソロデビュー!生歌を披露‼︎

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

そもそも菅田将暉ってどんな人?

菅田将暉

  • 身長176センチ 体重60キログラム
  • モデル・俳優・歌手
  • 第37回日本アカデミー賞 新人俳優賞受賞
  • 趣味がギターを弾くこと、洋服を作ること2015年ではドラマの『民王』で、出演していて演技力の高さから話題になり、同年から開始したauのCMで「鬼ちゃん」役を演じて知名度が上昇しています。
    今後も映画『帝一の國』『あゝ、荒野』『銀魂』、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』への出演が予定されていて大活躍の予定が立っています。
  • 菅田将暉フィーバー」で世間を騒がせていて、彼の名前を知らない人はいないのではないでしょうか。
    そんな彼のMステソロデビューについて書いていきます!

    菅田将暉の歌唱力は実際どれくらいなの?

    ソロデビューの前に、菅田将暉さんは1月20日の『ミュージックステーション2時間スペシャル』に登場していました!
    そして、グリーンボーイズの一人として歌を披露していました。
    ネットでは

    「四人とも良いけど、やっぱり菅田将暉君かっこいい・・・!!(>_<)」

    「歌上手すぎ!」

    など興奮の声が上がっていたようです。

    真っ直ぐな歌声で、伝えようという純粋な姿勢を表していました。
    歌が上手いだけではなく人を惹きつける歌を歌っていて歌唱力は高めのようです!

    菅田将暉

    今回のMステでは、auのサッカー日本代表応援CMで流れていた『見たこともない景色』をテレビで初披露していました!
    本番さながらの雰囲気の中でリハーサルを行い本番までの準備をしていたようです。
    驚くべきプロ意識です!!

    声がうまく出ていなかった?緊張が原因か

    菅田将暉
    なんと菅田将暉さん、登場がトップバッターな上に番組のトリを飾りました!
    プレッシャーが重くのしかかっていたと思います…(´;ω;`)

    歌唱前に、
    「僕自身も本当に一生懸命頑張りたいと思います!」
    と、応援ソングにちなんで意気込んでいました。
    ステージではギターを緊張している状態で弾きながら生歌を披露。
    歌っている時に、声がうまく出ない場面がいくつかありました。
    菅田将暉さんはそんな状況でも、表情には出さず、真っ直ぐに歌っていました。

    歌い終わりの深々とした礼、思い残すような表情、彼自身の100%の力を出せなかった悔しさがあったのでしょうか。
    番組の最後、
    「前回よりも楽しめました。」
    と晴れやかな笑顔を見せてくれました。

    放送後、ネットでは

    「菅田君、声が出ていなかったけど、緊張していた中で本当によく頑張ってたと思う(泣)」

    「緊張していたのかな?心配。」

    など菅田将暉さんの姿に感動する声や、喉、身体の心配をする声が上がっていました。

    まとめ

    私もステージ上でギターをかき鳴らしながら、声が出ないというアクシデントにも負けずに生歌を披露する菅田将暉さんに感動しました!
    歌に秘められた「頑張れ」というメッセージを見ている人に送っているようにも私は見えました。

    モデル、俳優として活躍してきた菅田将暉さんの今後の音楽アーティストとしての成長に目が離せません!!
    今後も要チェックです!