永山絢斗が俳優を目指したきっかけは兄?高校を辞めそうになった!?

Pocket
LINEで送る

永山絢斗

今若手の俳優としてブレイク中の永山絢斗さん。
第五シーズンの「ドクターX」に出演することも決定しましたね。

ご存知の人も多いと思いますが、実は永山瑛太さんの弟さんなんです。

絢斗さんはどうして俳優になろうとしたのでしょうか。
また、いつから芸能界に興味を感じ始めていたのか。

どうやらきっかけとしては瑛太さんが関係しているようです。

今回は絢斗さんについてまとめてみました。

【満島ひかり(熱愛中)永山絢斗と破局の噂が?過去の彼氏は誰?】

スポンサーリンク

永山絢斗のプロフィール

  • 俳優
  • 1989年3月7日生まれ
  • 出身地は東京都板橋区
  • 身長176cm
  • 血液型B型
  • パパドゥに所属

永山絢斗が俳優になろうとしたわけとは

永山瑛太

絢斗さんが俳優になろうとしたのは兄である永山瑛太さんが関係していると言われています。

瑛太さんは「EITA」という名前で活躍していた時に「青い春」という映画で初映画デビューを果たしていました。

その映画を見た絢斗さんが俳優という職業に興味を持つようになったのは、中学生の頃、瑛太さんが出演した映画「青い春」を見てからだそうです。

瑛太さんはこの映画では主役を務めていたわけではなくあまり目立たない役でした。

しかし、絢斗さんはこの映画に雷を受けたような衝撃を受け、何百回も再生していたそうです。
そして絢斗さんは今まで興味がなかった色々なジャンルの映画を見始めました

瑛太さんの影響から俳優になりたいと感じていったんですね。

永山絢斗の学生時代!兄に

小学校の時は兄の瑛太さんも夢中になっていたサッカーをやっていました。
この時は芸能界に入ることは考えていないでサッカー選手になろうとしていたそうです。

瑛太さんがサッカークラブで活躍している姿を見て永山さん自身もやりたくなったのでしょうか。

中学校では小学校の時にやっていたサッカーは続けていなかったようですが

上記してあるように瑛太さんが出演していた映画「青い春」を観て演技に魅了され
「自分も舞台で芝居をしてみたい!」
と感じていました。

高校では興味が出てきたことに取り組んでいたかというとそんなことはなく
学校に対してやる気が起きずにサボりがちになっていました。

一方で瑛太さんからプロデューサーを紹介してもらいオーディションを受けて合格して俳優として活躍もしていました。
高校の時にはすでに俳優を目指そうとしていたみたいですね。

瑛太さんが紹介してくれたプロデューサーさんもいたことから
「高校を辞めても俳優として活躍していける」
と少し考えていたのかもしれません。

そんな永山さんの姿を見て瑛太さんは心配していました。

そんな時にプロデューサーは

「高校も卒業できない奴はこの世界でもやっていけない」

と永山さんを一喝。

その言葉にハッとした永山さんはやる気を出し、
高校を無事に卒業しました。

永山さんの人生は瑛太さんに影響するところが多いですね。
一時期は不仲だと言われていましたが永山さんの過去を見てみると仲が悪そうに見えないですね。

本当はお互いに支えあうほど仲が良いのかもしれません。

まとめ

ということで今回は永山絢斗さんについて紹介しました。
瑛太さんと兄弟役で共演したいとインタビューで発言していたので
今後もしかしたらドラマなどで兄弟で共演する時が来るかもしれないですね。

今後も出演作品にも注目していきたいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする