華原朋美はいつから乗馬を始めたの?購入した馬の名前を調査!

Pocket
LINEで送る


歌手として活躍をしていた華原朋美さん。
最近は馬術選手として有名になっていますよね。

馬術の腕が凄いそうなんですが
華原さんはいつから馬術を始めたのでしょうか。

今回は華原さんの馬術について調べてみました!

スポンサーリンク

華原朋美のプロフィール

  • 歌手、タレント、ミュージカル女優、馬術選手
  • 1974年8月17日生まれ
  • 出身地は東京都江東区
  • 身長は156cm
  • 血液型O型
  • プロダクション尾木に所属

華原さんは歌手の人に憧れを抱くようになり全日本国民的美少女コンテストに応募しました。

全日本国民美少女コンテストでは事前親子面接という変わった面接があって、
その時に華原さんのお母さんが芸能界に行くことを反対しているということを言ったことで結果が残念なことになり、
本戦に出場することができなくなったようです。

本戦の前まで進んでいたのにもったいない気もしますね。

その後、家に多くの事務所からスカウトの電話がきていたため再び芸能界に入りたいという気持ちが出てきたそうです。

そして、アバンギャルドという事務所に所属することになりました。

なんと、電話越しでスカウトされたのではなく、吉野家でスカウトされたとのこと。(笑)
吉野家に入らなかったら違う事務所に所属することになっていたんですね。

その後は歌手として活躍するようになりました。
華原さんの活躍はあの浜崎あゆみさんにも影響を与えるほどだったそうです。
浜崎あゆみしゃべくり007に出演決定!!豪邸売却?現在の姿と私生活は?

乗馬を始めたのはいつからなの?

華原さんは「馬に乗りたい!」と3歳の時に言い乗馬を始めました。
華原さんの家族は皆が経営者で裕福だったため乗馬を趣味にできたのかもしれないですね。

3歳から馬術漬けの生活を送っていて、高校3年生の時には千葉県代表の国体代表になるほど活躍していました。
結果は4位だったそうですよ!

真剣に馬術に取り組んでいたんですね。

こちらは最近の華原さんの姿です。

馬に乗っている姿かっこいいですね〜!
馬もひょいひょい飛び越えるのがすごいです。

2017年には馬術について学ぶためにドイツに短期留学をしていたそうです。

愛馬の名前は?新たな馬の名前は?

ドイツ短期留学の時も一緒に練習した愛馬の名前はキャリーズサンです。

キャリーズサンは白馬なんですね。
高貴な感じがします。

ドイツ留学の時はキャリーズさんとの息が合わなくて落馬することが多かったみたいです。
馬と息が合わないとバーをうまく飛び越えることができなかったり、落馬することがあるんですね。

実は華原さんはキャリーズサンの他にも馬を自費で購入していたそうです。

キャリーズサンの息子のクラシックです。
クラシックも親と同じように白馬でした。

ちなみに馬は高級車が買えるほどの値段なんだそうですよ!

これからはクラシックと大会出場を目指すとのこと。

華原さんは2020年のオリンピックにも出場したいと意気込んでいるので
今後も集中して取り組んで行くのではないでしょうか。

まとめ

ということで今回は華原さんの馬術についてまとめました。
華原さんが所属しているプロダクション尾木では
ライブなどの歌手活動と馬術のスケジュールを被らないように調節しているようです。

歌手活動と馬術の両立は大変そうですね。
身体を壊さないくらいに頑張って欲しいです!

これからの活躍に期待していきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする