ヒアリ(火蟻)女王アリを見つけた時の対処法!症状と繁殖は? 

Pocket
LINEで送る

注意!日本に外来種であるヒアリ(火蟻)が2017年6月に上陸していて発見され、報道されていました。

身近にいるかもしれないという恐怖を感じている人も多いと思います。

今回は対処法などを含め、ヒアリについてまとめていきます!

スポンサーリンク

ヒアリについて

ヒアリ
色は赤茶色で体長は約2.5~6mmです。

腹部は赤黒い色をしています。

毒針を持っていて人などの生物に毒針で攻撃をしてきます。

ヒアリが日本で発見されるまで

5/15 中国広東省広州市の南沙港を出港。

5/20 兵庫県神戸市神戸港に到着、陸揚げ。5/25まで保管される。

5/26 兵庫県尼崎市において、コンテナから積み荷を取り出す際にアリのコロニーが発見される。通関業者から近畿地方環境事務所に報告。近畿地方環境事務所から通関業者に対し、アリのサンプルの送付と、コンテナの燻蒸消毒を依頼。

5/29 近畿地方環境事務所にサンプルが到着。専門機関に対し種の同定を依頼。兵庫県へ情報提供。

6/1 輸入業者が、神戸市にコンテナを移動させ、燻蒸消毒を開始(燻蒸剤は燐化アルミニウム)。

6/5 燻蒸消毒を終了。輸入業者がアリが全て死滅していることを確認。

6/9 専門機関により、サンプルがヒアリであることを確認。

ちなみにヒアリのアリ塚はドーム状のものです。
アリ塚

ヒアリや女王アリを見つけた時は?刺された場合はどうすればいいの!?

ヒアリは世界各地に見られていて、土地に住み着く能力が非常に高いです。

そのため日本全国に住み着くことで根絶することが難しくなります。

身近でヒアリ、ヒアリの女王アリを見つけた場合は、可能であれば死滅させてから管轄区域の環境省地方環境事務所に報告をしてくださいとのことです。環境省地方環境事務所のURL
死滅させる方法としては以下の三つの方法があります。

  • 熱湯をかける
  • 薬剤・洗剤をまくく
  • 顆粒やゼリー状の毒餌を設置する

熱湯をかけることは最も簡単にできる方法ですが、外にいるときに速やかに熱湯を用意することは難しいです。

洗剤をまく方法は他の生物にも影響するため使用の際は注意が必要です!

毒餌を設置する方法は他の方法と比べると時間がかかりますがアリ塚に直接作用します。

また、死滅した場合でも個体を素手で触らないようにしてください!

針が出ていて刺さる危険があります(汗)

海外からの貨物や海外から帰ってくる港や空港の場所はヒアリの侵入経路です。

興味本位でヒアリを探しに行くという危険な行為はしないようにしましょう。

ヒアリの毒は、「ソレノプシン」というものが主な成分です。

刺された場合は激痛、水疱が生じます。

またハチの毒に近い成分も墓には含んでいてアナフィラキシーショックを起こすことがあり、適切な処置をしないと最悪の場合死に至ることがあります。

刺された場合は20〜30分間安静にして、体調の変化がないか観察してください。

安静にしていて体調が急変することがなかった場合でも、病院に受診しに行ってください。

体調が急変した場合は速やかに近くの病院に受診しに行ってください。

日本で繁殖はどこまでしているの?

2017年7月4日には大阪で女王アリが発見されました。

また同年7月5日には神戸で2匹確認されました。中国から到着したコンテナに乗ってきていたようです。

横浜港ではヒアリは確認されませんでした。

今後は東京港などの港を超でして行くようです。

各地で見つかっている女王アリですが1日に約1000個卵を産むことがあるので、早めに見つける必要がありますね。

まとめ

繁殖率が高いため、今後増えてしまうのではないかと心配になります(-_-;)

また、誤って触ろうとした子供が刺されたりしないか心配です・・・。

ヒアリを見かけた際にはすぐに報告して、安全な場所に移動しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする