浜松出身のブリリアンダイキの家族は?何のモデルをやっていたの?

Pocket
LINEで送る

ブリリアン ダイキ

「ブルゾンちえみ with B」で活躍中のコージさん。
今はブリリアンの金髪じゃないほうと言われることもしばしば。

ブリリアンの二人は最初の時は一言しか喋らないキャラでしたが
最近はトークを解禁したことで知らなかった一面がわかるようになってきました。

気になっている人も多いと思いますので今回はコージさんに注目して調べてみました。

スポンサーリンク

ダイキのプロフィール

  • 本名 杉浦大毅(すぎうら だいき)
  • 1987年6月19日生まれ
  • 出身地は静岡県浜松市
  • 血液型A型
  • 身長182cm
  • ワタナベエンターテインメントに所属

ブリリアンはコージさんと組んでいます。
「with B」のBはブリリアンのBからとって命名されたそうです。

実はダイキさんはもともとお笑い芸人になる気はなく俳優になろうとしていました。
時代劇のDVDの影響を受けたそうです。
相方のコージさんも俳優になろうとしていましたね!
ブリリアンコージの遺書!?本名と筋肉を調査!似てる芸能人はあの人!

2014年に舞台の殺陣で共演した時に二人は仲良くなり二人でコンビを結成しました。
その後ブルゾンさんからの声かけがあり「ブルゾンちえみ with B」を結成。
ブルゾンちえみが再び激痩せした?そのわけとは!?【画像】
ブルゾンちえみのブレイクが止まらない!モノマネメイクをする人も?メイクの方法は

ブリリアンが結成していなかったら今の「ブルゾンちえみ with B」はなかったかもしれません。

顔、体のメンテナンスのためにサロンに通っているという意外な一面があります。
アメトークの「美容ファースト芸人」に出演していました。

趣味も多様で書道、毛筆、硬筆、日本舞踊をやっていたことがあります。
なんと毛筆は3段、硬筆4段という腕前を持ちます。

ダイキさんが美肌なのは努力しているからなんですね!

家族について

ダイキさんの家庭はお父さんが医者だったこともあり裕福だったようです。
お父さんの専門は脳神経外科。
脳神経外科医の年収は10年勤務で1300〜1500万円にもなるそうです。

お母さんについての情報は公表されていないのでわからなかったのですが
ダイキさんの実家では犬を二匹飼っているそうです。

二匹とも犬種はトイプードルで名前は「クッキー」「ミルキー」とつけられています。

クッキー&ミルキー #トイプードル #DogDesignCLEO #実家の犬 #母からのお願い

ブリリアン ダイキ(withB)さん(@daiki_brillian)がシェアした投稿 –

「母からのお願い」ということはお母さんとはしっかりと連絡を取っていて仲が良いということでしょうか!
ダイキさんは犬が大好きとのことですが、犬が好きなお母さんの影響なのかもしれませんね。

また、兄弟がいるということは公表されていないので今後ダイキさんの口から明らかになるかもしれません。

モデル経験があった?

ダイキさんは182cmの高身長とスタイルの良さを活かして
なんと、ブライダルモデルをやっていたことがありました!

やっぱこの式場人気なんだね😅 また結婚報告がてら見た報告😳 #bridal#shooting#結婚願望なし

ブリリアン ダイキ(withB)さん(@daiki_brillian)がシェアした投稿 –

ブライダルモデルとは
結婚式の式場の広告写真、模擬結婚式などで新郎役を務めるモデルのことを言います。
清潔感がありスタイルはすらっとしている人が求められる仕事です。

ダイキさんはブライダルモデルの条件が揃っていますね。

ちなみにブライダルモデルをやっていたダイキさんですが

本人にはまだ結婚願望はないそうです。

どうやら好きな人を目の前にすると恥ずかしくなってしまい話せなくなるとのこと。
好きなタイプは自分を持っている子、女優の麻生久美子のような女性だと発言していました。

肉食系のコージさんとは正反対なんですね。
まさに草食系男子です。

今は彼女はいませんが爽やかイケメンなダイキさんを狙っている肉食系な女性は多いかもしれませんね!

いつから活躍し始めたの?

ダイキさんは大学三年生の時に中退してから役者の活動を始めました。

お父さんは自分と同じく医者の道に進んで欲しかったようです。
ダイキさんは恵まれているこの環境ではお父さんを超えることはできないと感じ、中退を決意しました。

チャレンジ精神があるダイキさんは「なんでもできる!やれる!」と発言することが多いようですが
いざ本番になるとセリフが飛んでしまいブルゾンさんには呆れられているとのこと(笑)

ブルゾンさんには「大口叩き太郎」と言われてしまっていますが「できっこない」と諦めていないところが素晴らしいですよね。

まとめ

ということで今回は「with B」のダイキさんについてまとめました。
ダイキさんについて知ることができたでしょうか。
これからもブルゾンさん、コージさんと一緒に活躍していってほしいと思います!
今後の活躍にも期待していきましょう。