三行フッ素(フッ化物)


・歯磨き粉に含まれ歯の再石灰化や歯垢による酸の生成を抑える。

・フッ化物の過量摂取は急性中毒やフッ素症を引き起こす恐れがあるが、事故的な過剰摂取が起こらない限りは小児でも問題なし。(反対派もいる)

・「1500ppm」のフッ化物配合歯みがき粉は、1000ppmのものに比べて、若年永久歯列にとって、9.7%う蝕予防効果が高いエビデンスが認められた」と報告あり。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。